親知らずの抜歯の費用はいくらですか?

親知らずの抜歯は保険適用で行うことができます。
3割負担の場合、1,000~5,000円ほどになります。

以下、費用の詳細についてご案内いたします。

費用の幅について

親知らずの生え方によって、保険で定められている手術費用が変わってきます。
骨を削ったり、抜歯の際に親知らずを割る必要がある症例では手術費用が高くなります。

お口の中を診せていただき、レントゲン写真を撮らせてもらうと、手術費用がいくらかかるのかは事前にお伝えすることができます。

正常に親知らずが生えている場合の費用

親知らずが他の歯と同じように真っ直ぐ生えている場合の費用です。

お薬代込みでおおよそ1,000~1,500円となります。
お薬は痛み止めや、感染のリスクが高い場合には化膿止め(抗菌薬)が処方されます。

横向きに生えていたり、骨に埋まっている場合の費用

親知らずが横向きや斜めに生えていたり、顎の骨に埋まっている場合の抜歯の費用です。

お薬代込みでおおよそ1,500~5,000円となります。
お薬は痛み止めや、感染のリスクが高い場合には化膿止め(抗菌薬)が処方されます。

即日抜歯の場合の費用

初診でそのまま親知らずの抜歯を希望された場合、即日抜歯だからという料金加算はありません。

即日抜歯の場合は事前に親知らずの状態を確認することができないため、念のため、料金は最大の5,000円と考えていただければと思います。
実際の費用は、レントゲンなどの検査の後に、お伝えいたします。

こちらの回答は役に立ちましたか?

お問い合わせへの回答改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。